佐藤歯科医院 0254-53-2417
あなたらしい、すてきな笑顔をサポートします。
審美歯科
審美治療とはただ歯の形を整え、白くする事だけではなく、見た目にも機能的にも考慮し治療します。バランスの取れた口元を作り出すことで、健康で美しい素敵な笑顔が生まれます。また、精神面でもお口の悩みやコンプレックスを解消することで全身の健康や自信を持った明るい性格を導くことにつながると考えます。 このように歯には、機能的な側面と審美的な側面、どちらも健康的な日常生活を送るうえで 大事な要素ですが、保険診療による一般の歯科治療では、虫歯などの除去、失ってしまった歯の機能を回復するといった治療に重点が置かれ、治療した後の見た目や周りの歯との調和・機能性などを考えた場合には、限界があります。当医院では、最先端の歯科医療技術で審美的にも機能的にも患者様に一人ひとりに合った治療を行っております。
クラウン・インレー治療イメージ
インレー治療イメージ

セラミック(陶器)などの審美的に優れた素材で、以前の治療箇所で、銀色の詰めもので気になる部分やむし歯治療後の削った部分に埋め込みます。 色などは自分の歯と同じ色にできますので、自然で 美しく仕上がります。


クラウン治療イメージ

セラミック(陶器)などの審美的に優れた素材で、人工の歯を作りかぶせます。色や形を自然に仕上げることができるので、前歯の治療などにおすすめです。


主な審美素材

メタルボンドとは、金属のまわりにセラミック(陶材)を焼き付けたかぶせものです。中身が金属でできているので、材質的にも強く、表面がセラミックで出来ているので、自然な色合いで審美性にも優れていますが、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色や金属アレルギーが起こる可能性などのデメリットがあります。治療箇所により、比較的強度が必要な個所の治療に適しています。

オールセラミック(陶材)の場合、材質が硬すぎるため咬む力がかかる奥歯では、咬み合わせる自分の歯を傷めてしまうことがあります。その欠点を改善したものが、ハイブリッドセラミックです。ハイブリッドセラミックは、硬いセラミックに粘りのあるレジン樹脂を混ぜたもので、咬み合わせる歯に優しく、奥歯に適しています。


ホワイトニングとは、薬剤を歯の表面に塗布して歯を白くする方法です。適応症は、コーヒー、紅茶、赤ワインなどの色素が歯の表面から内部にまで沈着している場合や経年的な(自然な)黄ばみ、一部テトラサイクリン変色にも対応可能ですが、健全歯(かぶせものでない歯)が対象になります。各々の場合については、ご相談ください。ホワイトニングには、オフィスホワイトニング(診療室で行う方法)とホームホワイトニング(御自宅(御自身)で行っていただく方法)がありますが、当院では、ホームホワイトニンクを採用しております。


ホームホワイトニングは、患者様専用に製作した器具(カスタムトレー)にホワイトニングジェル注入したものを、1日2時間程度、2週間、口腔内に装着していただく方法です。 薬剤(過酸化尿素)を用いて、歯の内面に沈着した色素を除去し、歯の表面を削ることなく歯を白くするものです。 歯にとてもやさしい成分ですので、処置中の知覚過敏を起こしにくいということが特筆される治療システムです。
(オパールエッセンス10% :ULTLADENT JAPAN株式会社)




[CASE1]    
[術前]   [術後]
     
[CASE2]    
[術前]   [術後]
     
[CASE3]    
[術前]   [術後] 上顎ホワイトニング
   
[術後] 下顎ホワイトニング    




Copyright(C) 佐藤歯科医院 all rights reserved. 〒958-0873 新潟県村上市上片町3-30 TEL 0254-53-2417