佐藤歯科医院 0254-53-2417
あなたらしい、すてきな笑顔をサポートします。
予防
むし歯の原因は

歯の表面についた汚れはプラーク(歯垢)と呼ばれています。このプラークが原因となり、虫歯が進行していきます。プラークは歯牙細菌苔ともいい、単なる食べカスではなく、生きた細菌の集合体が、歯の表面に苔のように発生しています。その細菌が出す酸が、歯の表面を覆うエナメル質を溶かし象牙質、歯髄へと浸透します。象牙質や歯髄はエナメル質よりもやわらかいので、ここまで来るとそれまでよりもずっと早く溶け、虫歯が進行していきます。

定期検診の重要性
メインテナンスの重要性

みなさまは治療が終わったあと、また虫歯や歯周病になり歯科医院で治療を受けた経験はありませんか?それは、定期的な検診や予防処置がきちんと行われていないのかもしれません。日本人に歯周病が多い理由の一つとしては、歯科メインテナンスを受ける習慣が定着していないことが挙げられます。メインテナンスとは、そういった治療終了後の再発を防ぐために、歯科医院で定期的にみなさまのお口のケアを行っていくことです。





Copyright(C) 佐藤歯科医院 all rights reserved. 〒958-0873 新潟県村上市上片町3-30 TEL 0254-53-2417